足先が冷えると集中出来ない

会計士の論文試験がせまっているというのに勉強の進行度はまだ60%といったところ。
本来ならば全ての範囲を網羅し、あとは復習に力を入れるスケジュールだったのに・・・。


夏に花火やらバーベキューいっちゃった報いが降り掛かってきているのかもしれません。

大学を卒業してからすでに5年。
正直勉強に見が入っていないと自分でも感じてしまうほどの堕落ぶり。
でも皆が社会人生活を満喫している中自分だけ机にかじりつきってのは精神的にもう無理なんですよ。

そういう精神状態の対処もふくめて資格の勉強だよ。
「ヤル気」ってのは勉強環境の一つだし、ここが整っていないと効率も上がりっこない。


同じ勉強時間だとしても集中度が違えばその成果は3倍、4倍くらいにはなると思います。

でもヤル気を出すってのが一番むずかしいのも現実。
「誰か私のやる気スイッチを押してください〜〜〜〜〜〜〜〜(切実)」

勉強環境の話に続きますが、自分の部屋で勉強する際は部屋の温度とか湿度とかをきちんと設定するのはまじ大切よ。
気温はみんな気にするかもしれないんだけど、湿度に関しては無頓着な人間が多い。


湿度ってのは人間の快適度をすっごく左右します。

梅雨の時期は湿度がありすぎだから、乾燥させてやる必要がある。
冬の時期は逆に乾燥しすぎているから加湿器などで湿度を与えてやらなければいけない。

これを怠っていては集中力がいつまでもあがりませんよー。
あと冬の時期の勉強で大切なのは頭寒足熱を意識すること。

私はウーモっていう足用の履く毛布みたいなグッズを使っています。

これは値段も2000円以下だし冬のシーズンずっと使っていてもへたれていないのでコスパ高し!
コタツとか足用のヒーターなんかも効果的だと思います。

私のように社会人で資格取得を目指している方や大学受験・高校受験に向けて頑張っている学生さん、皆自分のヤル気スイッチが入る環境を探して構築するのが合格への近道ですよー。

自分へのご褒美を効果的に設定するのも◎なんじゃないかな?